笑って、ヨガして、昼寝して。



こんにちは、nahoです。

日を増すごとに事態が深刻化し、一体いつになったら「日常」が戻ってくるのだろうかと思う毎日です。「なんでもないこと」がこんなにも「すごい」ことだったなんて気づきませんでした。普通に仕事して、ブラブラして、スタジオ行ってヨガやって。こんな「日常」が早く戻ってくることを願うことしかできない、これが余計にもどかしいですよね。


さてさて、昨日4月5日(日曜日)「マユーラヴィラ ヨガスタジオ」から、インスタグラムにてライヴヨガを配信しました。参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

当スタジオも現在新型コロナの影響により休業中です。そのため、少しでもストレスや運動不足の解消に役立つ動画配信をしようではないか!ということで試行錯誤しながら発信しております。


にして、ライヴヨガレッスンいかがでしたか?

実際のレッスン、あんな感じです。特に動画でも紹介していました「アーサナスキルアップ」というレッスンはまさにあれです。名前だけ聞くと、つまり何やるの?ってなりますよね?私もそう思ってました。でも内容はライヴヨガレッスンの拡大版です!


動画では誰でも参加できるように身近な「タオル」を使用しましたが、実際のレッスンでは専用のブロックやローラーを使います。まずはそれらの道具を使って筋肉をほぐします。コリッコリに固まってる筋肉たちを呼び起こすのです!そして必要な筋肉をつくろう!タイムです。動画でもやっていたような、四つん這いで片足上げる〜、背骨のニュートラルポジションを意識しながら足天井にキック〜、両足もキック〜!!!ってやってます。先生は優しい声で、尚且つ余裕そうにガイドしてますが、こちらサイドは「結構キツイぜ〜」、「ハムストリングガッチガチや〜」って心の中で呟きながら筋肉を製造するのです。静かなるアクティブタイムです。その後アーサナをとっていきます。


え?快適なヨガではないの?って思いました?思いましたよね!


でもヘビー「アーサナスキルアップ」レッスンユーザーとして、これは言えます。「快適なヨガ」への1番の近道がこのアーサナに入る前の、筋肉ほぐし&筋肉製造の工程なのです。本当です。快適なポジションには、自分の体を支えるための筋肉(インナーマッスル)が不可欠で、それがあるからアーサナが安定する。アーサナが安定するから快適さを感じる。というループにあるのだと思います。そのことをしっかりと体と言葉で教えてくれる、そんなレッスンです。楽しいですよ!わかるから。自分に何が足りないのかもわかるから。そして足りない自分でもいいってわかるから。


営業が再開した折には、ぜひこの「アーサナスキルアップ」にご参加ください。何度も参加してください。継続は力なり、継続こそ力なりです。


みんなで筋肉プルプルさせるの楽しみ〜!!!


もしまたライヴヨガの配信がありましたら、お見逃しなく!インスタグラム「mayuravillayoga」にてお待ちしております。


それではどうぞご自愛ください。

stay home. stay safe.